IMBA - ELECTIVEs

IEの選択科目の種類は実に150科目あり、通常のビジネススクールと比較すると、圧倒的な数のチョイスがあります。キャリアゴールによってテクノロジーやイノベーションに偏らせることも、マーケティングを中心にすることも、あるいはファイナンスを中心に取ることも可能です。それ以外に、下記のようなオプションがあるので、組み合わせてデザインすることができます。

Elective科目のカテゴリ一覧

各カテゴリーごとに複数の科目をそろえています。

 

・アントレプレナーシップ系

・デザイン&マネジメント系

・ファイナンス系

・マーケティング系

・戦略系

・テクノロジー・イノベーション系

・人事・スキル系

・ヒューマニティ系

・オペレーション系

その他

Dual Degree

MBAに加え、もう一つの修士号を取得できるDual Degreeがあります。2年弱で、MBAをふくめて2つの学位を修了でき、専門分野をさらに強化できます。Electiveのタイミングで、もうひとつのMaster's Degreeプログラムへ移行します。特に今の世の中で必要とされている分野での修士号が多いです。

※ファイナンス以外は1月入学のみ可能

 

テック系

Master in Business Analytics and Big Data

 

Master in Cybersecurity

マーケティング系

Master in Customer Experience and Innovation

Master in Market Research & Consumer Behavior

Master in Corporate & Marketing Communication

Master in Visual and Digital Media

 

 

ファイナンス系

Master in Advanced Finance

 

 


法務・国際関係

Master in International Relations

Master of Laws (LLM)

Master in Global Corporate Compliance (LLM)

Master in Global Taxation (LLM)

 

人事系

Master in Talent Management and Human Resources

 

 

建築・不動産・都市開発系

Master in Real Estate Development

 

 


Venture Lab

Venture LabはIE Business Schoolの目玉プログラムです。将来起業を目指す学生にとって、Venture Labを受講する事で、6ヶ月間の期間を通して、自分の胸に秘めるアイディアをビジネスプランに叩き上げ、最終課題として自分のビジネスプランを投資家にプレゼンします。世界各国から集まる 起業家志望の他学生と共に切磋琢磨しながら駆け抜ける6ヶ月間は他のビジネススクールではなし得ない環境です。

実際にIE Alumniの約20%が起業家になると言われており、在学中だけでなく卒業後もIEが世界各国に持つVenture Networkを活用している人も少なくありません。

 

2014年11月に開催されたVenture Day Madridでは、日本人学生チームが見事Semi-Finalに選出されました!

Short Exchange

Elective期間中に行われる一週間の交換留学プログラム。一週間スペイン外へ赴き、他校で授業を受けたり、企業訪問を行うことが可能となります。このShort Exchangeはそのまま10セッション分の単位となります。行き先はその時々によってことなりますが、2015年9月入学の際はシンガポール(SMUでの授業)、リオデジャネイロ・ニューヨーク(企業訪問)からの選択でした。


IMBA Unplugged

卒業後に交換留学を行えるプログラム。参加したい学生は在学中に任意で応募することとなります。9月入学の場合、7月の卒業後、8月〜12月の間に行うこととなります(実際の期間は提携校によって異なります)。卒業後とはなりますが、学費はもちろん含まれております(渡航費・生活費は実費となります)。上記のLong Exchangeと併せてUS系の大学(Chicago, Yale, Tuckなど多数)が人気ですがイギリス、オランダ、イタリアなどの欧州MBAに加えて中国やシンガポールも人気の留学先となっています。

 

その他:Cicago, Bocconi, Babson, Cornell, LBS, Tuck, UNC, Yaleなど約30校(2015年9月入学Unplugged/ 2016年1月入学Long Exchangeの場合)

Long Exchange

Electiveの期間を使って他校で学ぶ交換留学プログラム。参加したい学生は在学中に任意で応募することとなります。9月入学の場合は4月~7月、1月入学の場合は9月~12月でExchangeを行います(実際の期間は提携校によって異なります)。

提携校は欧米有名校から、アジア・オセアニア・南米と多岐にわたり、個人の目的に応じて幅広く選択が可能です。

 交換留学を選択した場合、IEでのElectiveが受けられなくなるので注意が必要です。IEでのElectiveも交換留学も両方行いたい場合は、次に記載のIMBA Unpluggedを利用し、卒業後に交換留学を行うことも可能です。


 当サイトはIE Business School/MBA Programに在籍/卒業した日本人学生が中心となり編集/管理を行っています。当校への進学を検討されている方、当校在学生に御興味のあるリクルーターの方々へ、情報をお届けする事を目的としています。学校の許可・支援を得て公開している準公式サイトですが、掲載情報に関しては当校の公式見解を示すものでは御座いません。最新情報については、IEの公式サイトをご覧ください。