フルタイムMBA(International MBA)

IE Business SchoolのフルタイムMBAであるInternational MBA。

100% 英語 (International MBA English Track) または 100% スペイン語 (International MBA Spanish Track)に分かれます。

目的意識

私費

  • テクノロジー・デジタル業界へ転職をしたい
  • 現在のNon-tech業界の中でイノベーション・デジタル化を推進したい
  • 新規事業開発や新興国での事業開拓に興味がある
  • 将来的に起業・ファミリービジネスの継承を視野に入れたい
  • 既に漠然としているが課題意識、起業アイデアがあり、MBAを通じて実現にもっていきたい

社費

  • 社内で新規事業やデジタルトランスフォーメーションを推進したい
  • 海外で新規事業開発やM&Aを推進したい
  • 会社で新しいことを始めたい
  • 南米・アフリカ圏のビジネスを推進したい
  • 海外子会社のマネジメントに携わりたい
  • MBAと同時にマーケティング、ファイナンス、データサイエンスなど専門分野をマスターしたい

IMBAのユニークさ

IEでは出身国や業界の多様性だけではなく、卒業後にどんな人生を歩むかも、学生ごとに多様であることを大事にしています。

ですから、MBA is not "One size fits all"。2016年から自分のキャリアゴールや目的に合わせ、プログラムの45%を自分でデザインできるようにしました。

その教授陣のほとんどが、大企業のC-suiteやシリアルアントレプレナーとして世界中で活躍する実務家(90%以上PhDホルダー)。なぜならビジネスは論ずるものではなく、実際に興していくものだからです。リアルなビジネスの現場を知っているビジネスパーソンである教授から、最新の知見とスキルセットを学ぶことができます。

 

  • 新しいアイデアへの取り組みを助け、キャリアや自身の成長に対し継続的にフィードバックを提供する環境を整備(伴走者)
  • アントレプレナーシップとデジタル・イノベーションが必修科目
  • ケース・メソッドやレクチャーに加え、デザイン思考等、様々なフレームワークやメソッドを用い自らの頭でゼロからイチをOutputするスタイルがバランスよくミックス
  • 120科目と圧倒的な数の選択科目オプションの中から、目的に合わせてカスタマイズ
  • 75カ国、300人のクラスメート。卒業後も世界30カ国31か所のIEオフィスとネットワークを世界中で維持
  • 教授たちとの距離の近さ。ソーシャルメディアやメールなどで気軽にやり取りできる環境
  • IE独自のアルゴリズムを使ったクラス・グループ分けにより、多様な文化・環境下でのリーダーシップスキル向上
  • Dual Degreeで専門性を身につけ2年弱でMBAともうひとつの修士号を取得
    • Business Analytics & Big Data
    • Customer Experience & Innovation
    • Advanced Finance
    • International LLM
    • International Relations

多様性豊かなクラスプロファイル

なぜ、ダイバーシティが大切なのでしょうか?

IEでは創立当初から、イノベーションの源泉は、多様性にあると考えています。

自分と似たような人たちと既存の考え方に拘っていても、頑張れば恐らく1を2、あるいは5にすることはできるでしょう。

しかし今ビジネスの世界で必要とされる人材は、ゲームチェンジャーです。0から1を生み出すこと、そして1から10にすることは、会った事のないタイプの人間や、自分とは異なる考えのチームメンバーが必要です。

 

では、そうだとして、今の自分でそんなに多様なチームメンバーとうまくやっていけるか不安ではないですか?だからこそ、IEで訓練を積むのです。恐らく、チームメンバーとの意見の食い違いやお互いの常識への驚きもあることでしょう。だからこそ、新しい環境を楽しむことができる、ユニークな考え方を持つ学生を入学させています。

 

IEの留学生比率は90%以上。出身国の配分バランスが良く、出身業界も金融・コンサルの他、テクノロジー、消費財、製薬・バイオ、政府系機関、NGO、エネルギーなど様々。

一日の流れ

授業は月曜日から金曜日まで9時~15時(80分 x 3コマ、30分の中休み、60分のグループワーク)。隔週でCareer Fitness(キャリア関連の授業)があります。また週に一度、4コマ目があり、18時まで授業があります。基本的にグループワークは決められた時間帯はありますが、学生の自主性に任せ、それ以外の時間に集まることが多々あります。

 

下記はCore Periodの一日の流れのモデルですが、LabやElectiveになるとペースが異なってきます。

 当サイトはIE Business School/MBA Programに在籍/卒業した日本人学生が中心となり編集/管理を行っています。当校への進学を検討されている方、当校在学生に御興味のあるリクルーターの方々へ、情報をお届けする事を目的としています。学校の許可・支援を得て公開している卒業生サイトですが、掲載情報に関して当校の公式見解を示すものではなく、また情報の更新については必ずしもタイムリーとは限りません。最新情報については、IEの公式サイトをご覧ください。