IMBA + SPecialized Master

MBAと専門分野の修士号のDUAL DEGREE

MBAに加え、もう一つの修士号を取得できるDual Degreeがあります。

19か月でMBAをふくめて2つの学位を修了でき、専門分野をさらに強化できます。

Electiveのタイミングで、もうひとつのMaster's Degreeプログラムへ移行します。

 

Pre-Course~Core Lab Periodの授業についてはInternational MBAのページをご覧ください。

 

MBAのみならず、ビッグデータ分析やサイバーセキュリティ・コンプライアンス、デジタルイノベーション、国際法、カスタマーエクスペリエンスといった分野の専門性を身に着けて、市場価値をより高めることができます。

また、ビッグデータなどOfficial Degreeの修士号プログラムも多いため、海外就職の際にもMBAのみよりも競争力が上がります。

 

 ※原則1月入学のみ可能

※Master in Business Analytics and Big Data は1月、9月入学共に可能

※Master in Advanced Finance は9月入学のみ可能

Specialized Master's degree一覧

法務・国際関係

Master in International Relations

Master in International Law (LLM)

Master in Global Corporate Compliance (LLM) 


建築・不動産・都市開発系

Master in Real Estate Development

 

 

ファイナンス系

Master in Advanced Finance

 

 

人事系

Master in Talent Management and Human Resources

 

 


IMBA + Master in Business Analytics & Big Data

最近特に人気の高いDual Degreeの組み合わせが、Master in Business Analytics & Big Data(通称 MBD)。

 

  • 大学時代の専攻は理系でなくても選択可能(実際、60%以上のMBDの学生が文系学部出身)
  • 平均年齢28歳
  • 90%以上が留学生
  • R言語、Python、SQLなどのプログラミングも必修。初めからプログラミングができなくても可能
  • スマートシティ、ファイナンス、製薬、消費財など業界ごとの応用を学ぶ
  • ビジネス・ソフトスキル系も必修
  • Official Degree
  • 就職先は業界・職種ともに多岐に渡る
  • 80%近くの卒業生が欧州で就職、高いInternational Mobility

 当サイトはIE Business School/MBA Programに在籍/卒業した日本人学生が中心となり編集/管理を行っています。当校への進学を検討されている方、当校在学生に御興味のあるリクルーターの方々へ、情報をお届けする事を目的としています。学校の許可・支援を得て公開している卒業生サイトですが、掲載情報に関して当校の公式見解を示すものではなく、また情報の更新については必ずしもタイムリーとは限りません。最新情報については、IEの公式サイトをご覧ください。