Career

IE MBAの卒業生は国内外問わず幅広い業界で活躍していますが、特にテクノロジー・デジタルに強く約25%の卒業生はIT・テクノロジー業界に就職しています。また、IE 卒業後 起業されている日本人卒業生も輩出しています。

 

キャリアサポート体制としては、マドリードにCareer Management Centre、現在の名称はIE Talent & Careersという、学生のキャリアに特化した部門が企業とのコネクションを作ったり、就職のサポートを提供。

また、IEの日本人(または日本語上級レベル)学生向けには、専属キャリアカウンセラーが欧州と日本におり、Lab Periodでのインターンやボスキャリなどを踏まえた入学前にプレMBAのキャリアデザインセッションを実施したり、個別のキャリアカウンセリングをしてくれます。

Career Portalサイトへのアクセスがもらえて、そこからJob Postingsを条件を指定し検索して、アプライすることができますが、欧州、中南米、アメリカの仕事の情報がほとんどの為、日本に戻る日本人学生は独自で動くことが必要。

日本人卒業生の進路/インターン実績

コンサル: 

ボストンコンサルティングファーム(BCG)

IGPI Singapore

A.T.カーニー

Accenture

ローランドベルガー

ドリームインキュベーター

アーサー・D・リトル

PwC

ベイン&カンパニー

マッキンゼー

Frost & Sullivan

KPMG

Deloitte

M&C Saatchi

ベンチャーキャピタル:
Fenox Capital (US/Venture Capital)

SunBridge Global Ventures (US/Venture Capital)

Mobile Internet Capital

 Movida Japan

ファストトラックイニシアティブ

金融: 
モルガン・スタンレー証券

メリルリンチ証券

米州開発銀行

International Finance Corporation (IFC)

MasterCard

UBS証券

Goldman Sachs

みずほ証券

テクノロジー: 
Google

Amazon

Apple

Airbnb

Verizon

楽天

Microsoft

Microsoft Singapore

Facebook Singapore

トレジャーデータ

Happy Elements Group

LINE Corp.

Booking.com

Coiney

東芝

Epson Europe

製薬: 

ジョンソン&ジョンソン

イーライリリー

GSK

アストラゼネカ

中外製薬

その他:

 

起業多数(下記のスタートアップ一例をご覧ください)


IE日本人卒業生によるスタートアップ一例

インターンについて

IEは12ヶ月(9月入学は10ヶ月)と短いプログラム・・・。しかもLabがあるし。じゃあ、インターンはいつやるの?という疑問が沸いてきます。インターンができるチャンスは各Intake、2回ずつあります。

 

9月入学の場合

  1. Lab Period(2月~3月)で最短7週間以上のインターン(この場合、他のLabは取れない)
  2. Unpluggedで7月終わりに卒業後、3ヶ月延長し、そこでインターン(ちょうど一般的なサマーインターンの時期とかぶる)

1月入学の場合

  1. Lab Period(6月~7月)プラスそのまま8月の夏休みで最短7週間以上のインターン(ちょうど一般的なサマーインターンの時期とかぶる。この場合、他のLabは取れない)
  2. Unpluggedで12月終わりに卒業後、3ヶ月延長し、そこでインターン(冬なのでインターン案件が少ない分、他の学校の学生とかぶらずに済む)

インターンは、LabでやるにしてもUnpluggedでやるにしても、世界中どこで働いても可能ですが、自分で探す必要があります。これはどの学校でも同じですがインターン案件は、リクルーティング・エージェントも取り扱っておらず、事前にボスキャリ等であてをつけておくか、自分で知り合いに掛け合って自分からOpportunityを作り出すという活動が必要です。尚、IEではLab Periodは9割以上の学生が何かしらのLabを選択します。

卒業後の学校とのかかわりについて

卒業後、日本に戻ってきてからのつながりは学校ごとにそれぞれですが、IEは日本でもかなりのペースでAlumni Clubがイベントを企画していて卒業生はどのプログラムでも、誰でも好きなだけ参加することが可能です。

 

教授がマドリードから来日するとき(年に6~7回程度)はマスタークラスで知識をリフレッシュしたり、教授とDinnerを楽しんだり出来ます。また毎年7月にはパレスホテルやペニンシュラといった一流ホテルで、学校単独で新入生の歓迎・壮行会を実施しています。それ以外の時期にもスペイン大使館でDeanを迎えてのパーティが開かれたり、エグゼクティブ向けのカンファレンスが東京を中心に、毎月のように開かれています。

 

もちろん、こうしたオフィシャルに学校が実施してくれるイベントのほかに、同期と定期的に食事をしたり、それぞれつながりを保っています。

また、IEは在日スペイン商工会議所のメンバーでもあるので、IE卒業生は商工会議所が東京で主催するスペイン関連のイベントや、エグゼクティブのトークセッション、パーティなどに参加する機会もあります。

総合的にいえば、IEは卒業後にも学校とはかなり強く関っていけるといえます。